売上は

追ってしまうと

ほぼ逃げます。

 

たとえ、売上が上がったとしても

一時的なもので終わってしまい

長続きしないことが多いでしょう。

 

ここで、注意すべきは

広告を出したり

口コミを広げたりなどの

宣伝活動がダメだということではありません。

 

なぜなら、情報提供そのものは

重要な行動だからです。

 

この後、

お客様を追いかけては

ダメだということです。

 

「この会社がなくなっても

誰も困らない」

 

これが、真の会社の危機です。

つまり、この会社に

魅力がないのです。

 

これを避けるために必要なことは、

「当たり前のことを徹底的に行う」

ことから始めましょう。

 

例えば、

整理整頓を極める

ポップを工夫しつくす

場を清めつくす

身なりを正しつくす

セールストークを磨き上げつくす

品質管理を徹底しつくす

礼儀を極めつくす

明るく挨拶しつくす

気の振動を高めつくす

などなど、本屋に行けば

簡単に安価で

学べるものばかりです。

 

この学びと

トライアンドエラーをし尽くしたところに

魅力の世界が必ず待っています。

 

是非、今日から

実践してください。

 

もし、途中で自然消滅しそうだったら

手帳にチェックリストを書き入れて

とにかく当たり前を

徹底的に積み重ねるのが

おススメです。

 

3か月も続ければ

これが習慣になりますから。

 

この記事は役に立った!そう思ったらメルマガ登録!

こちらで定期的に起業家向け情報を発信しております。とりあえず登録してください、解除は一発でできますから!
The following two tabs change content below.