事業をしていると、

必ずぶつかる「3つの壁」がります。

 

この壁は、

業種業態規模を問わず、

どんな経営者にも訪れます。

 

さらに言うと、この壁は

経営者の意識・無意識にかかわらず

いつの間にか立ちはだかっているので

やっかいです。

 

この「3つの壁」とは、

同業他社の壁

信用されない壁

共感されない壁

です。

 

この壁をぶち破るために、

次の5つの質問に

真剣に向かい合いましょう。

 

この5つの質問は

あまりにも有名なのですが、

真剣に考えたことがある経営者は

ほとんどいません。

 

だからそ、

この質問に向き合って

何度も経験を重ねた経営者は、

時代の好不況に関係なく

長期間継続する売上を上げ続けていきます。

 

では、その中身をご紹介します。

 

1 あなたの商品は、ズバリどんな商品か?

その特徴2つを、20秒以内で、

直感的に分かるように説明すると?

 

2 この商品を20秒以内で説明しただけで、

なんとか売ってくれ」と頭を下げて、

懇願してくるお客は、どのようなお客か?

 

3 いろいろ似たような会社がある中で、

既存客は、なぜ自分の会社を選んだのか?

同じような商品を買えるような会社がいろいろある中で、

なぜ既存客は、自分の会社から、

この商品を買うことにしたのか

 

4 いったい、お客は、

どんな場面で、怒鳴りたくなるほどの

怒りを感じているか?

どんなことに、夜も眠れないほどの

悩み・不安を感じているか?

どんなことに、

自分を抑えきれないほどの欲求を持つか?

その「怒り・悩み・不安・欲求」を

お客が感じる場面を、

「五感」を使って描写すると

 

5 なぜこの商品は、

その悩みを簡単に、短時間で解決できるのか?

それを聞いたとたん、

お客はどんな疑いを持つか?

その猜疑心を吹き飛ばす

具体的・圧倒的な証拠は

 

以上です。

 

私も、この問いに何度もチャレンジし、

何度も玉砕し、

修正を重ねてきました。

 

そもそも、

長期的に続く

売上をつくるということは、

これくらい真剣さと緻密さを

必要とするのだと思います。

 

しかし、

この問いに向き合うためには、

学歴、年齢、経験を

一切必要としません

 

是非チャレンジしてみてください。

この記事は役に立った!そう思ったらメルマガ登録!

こちらで定期的に起業家向け情報を発信しております。とりあえず登録してください、解除は一発でできますから!

The following two tabs change content below.
布井 健登

布井 健登

布井 健登

最新記事 by 布井 健登 (全て見る)